臆病

掘り出し。




"精一杯の前進

それをあれするためにポケットに忍ばせた

キレイな黒髪を見る度、僕の心がアツくなる

1日に数えるほどしかないチャンスを狙い
慎重に、慎重に考える

毎回慎重になりすぎて、気付くとそれを逃してる


「今のは無理だった」と自分に言い聞かせ、
悔しいくせに心のどこかでホっとしている


そのくせ、「やっぱあの時・・・」と過ぎた事ばかりを悔やんでる

そんな都合のいい自分が大嫌い


だから「明日こそは・・・」と意気込む夜だけど、

そんな夜を迎える今日は何日目?


ポケットに忍ばせたあれが今日も出番を迎えず強く握りしめられる



計画通りにいってれば
こんなことした想いもとっくに笑い話になってるんだぜ


ちょっと勇気を出せば、笑い話になる日が訪れるんだよ


そんなの最初から分かってる、そんな想像も散々してるんだ


思い通りに運んだ夢なら何度も見ている、分かっている


一歩の勇気が踏み出せない自分に苛々して何にも手につかない

仕事中は無愛想、家に帰ると家族に八つ当たり

自分勝手な自分が大嫌い


こんな気持ちもどうにかしたい。大嫌い


だからほんとに明日こそは・・・



色んな想いで褪せてしまったあれだけどキレイな黒髪に強く握ってもらうんだ"







【2010/05/18 22:49】 心詩 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
top>>

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

top>>

この記事のトラックバックURL

top>>