運命

僕たちの今歩いてる道は 交わらないけど
通過点で君と出逢えた事 僕は一生忘れない
もしも願いが叶うなら もう一度君に会いたい

この夏は誰が見ても楽しいと思える時間だから
この瞬間は永遠だと思ってた

僕たちだってそう 終わらない夢を一緒にみてた
二人の時間は消せやしない 一秒も欠けずに記憶に残した
本当にこれは忘れられないモノとなった

なのに突然 夢から覚めた 起きたら部屋には僕だけ 独り
机に残った手紙をみつけた 止まらぬ涙で字が滲む
受け入れらないコトバも全部読んだ やっぱり涙は止まってくれない

今するべき事はなんなんだ 今出来る事はなんだろう
あの日から 時間が経つのが恐かった 生きていくのが恐かった

僕たちの今歩いてる道は 交わらないけど
通過点で君と出逢えたコト 僕は一生忘れない
もしも願いが叶うなら もう一度君に会いたい


あの日々は君と僕の優しく温かな時間だから
離れたとしても消えないって思ってた

約束だってした 未来予想図も一緒にみてた
二人の時間は戻せやしない 一秒たりとも魔法はかからない
本当に僕は彷徨う羊になった

だからあれから 優しさ探し 求めて踏み出すここから 一歩
崩れちゃうから貴方を忘れる 二人のためにはこれしかない
受け入れられない自分も押し殺した 揺らいだ想いも納得させた

今求めるものはなんなんだ 今望む事はなんだろう
そのときから 自分を見るのが恐かった 向き合う事が恐かった

僕たちの今歩いてる道は 交わらないけど
通過点で君と出逢えた事 僕は一生忘れない
もしも願いが叶うなら もう一度君に会いたい


僕が寂しいからって 新しい出会いをみつけようとしちゃってた
何て愚かな行為だろう

僕が誰かを見つけたら 君が独りになってしまう
切ない気持ちは もう入らないよ

君の涙は僕の涙

僕たちの今歩いてる道は 交わらないけど
通過点で君と出逢えた事 僕は一生忘れない
もしも願いが叶うなら もう一度君に会いたい

僕たちの今歩いてる道の先で もしも道が交わったとしたら
遠回りだったけど 必然だと思えるんだ

・・・それは運命っていうんだろう




どう見てもオリジナルです。
フィクションです。

このカテゴリーの時はただのこのカテゴリーです。

鬱なら、鬱ーーって言って吐きますからね!!(ぁw

変な勘違いはやめてください><;

【2008/05/12 02:10】 心詩 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
top>>

【 きのう胡頽子の、 】

きのう胡頽子の、記憶彷徨したよ♪

【2008/05/15 10:29】  URL | BlogPetの杏ちゃん [ 編集]
top>>

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

top>>

この記事のトラックバックURL

top>>